英語力向上のための学習ルーチン – 2022年11月英語便メンバーアンケートサマリー

 ネイティブ添削で学ぶ英文ライティング英語便では、2022年11月に「英語学習に関するアンケートを実施させていただきました。 当記事は、アンケート中の「現在、英語力向上に関して行っているルーチンワーク(定期的に行っていること)はありますか?」いう質問に18日までにご回答いただいた内容をまとめています。

 アンケートは2022年11月時点で、英語便に正会員登録いただいている一部の皆様に有志でご協力いただいたものになります。英語便はライティングに特化したサイトであり、英語力の中~上級者のご参加が多く、すでにお仕事で海外とやりとりされていたり、翻訳のお仕事をされている方、また英検1級やTOEIC 900点スコアをお持ちの方も多数在籍されているため、当記事での情報は一般の英語学習者の学習統計とは異なる点ご了承お願いいたします。
※ 2022/11/24 11/24までに追加でご回答いただいたアンケート分につき内容加算、追記いたしました。

英語力向上のために定期的に行っている学習ルーチンはありますか?

 以下は、「定期的に行っている学習ルーチンはありますか?」という質問への回答です。

 ご回答いただいた方の9割程度の方が定期的になんらかの学習を継続しているという結果でしたが、学習サイクルは、毎日~月に数回という方までまちまちです。また「特には行っていない」という回答の中には、「コロナでサークルが中止になってしまったので」「仕事で英語を使っているので、学習という考えはない」「家で自然な英語環境を作っているので(洋楽や英語ニュースを意識して流す、配偶者と英語で会話など)学習を意識していない」「体調が思わしくなく、現在は中断中」といったご回答の方も含まれています。

具体的な学習ルーチンの例

 以下、ご回答の中から事例数が多かったみなさまの学習ルーチンをご紹介させていただきます。(  )内の数字は回答数です。1人が複数の方法で学習されているケースでは別々に加算しています。)

1.英語ニュースを読む・音読する (81)

 回答の中で最も多かったものが、毎日、または定期的に英字新聞や海外のニュースサイトを読むというものでした。
 英語のニュース媒体では、The New York Times、BBC、CNN、The Japan Timesを活用されている方が多かったです。また、ニュースを「音読している」という回答も多くありました。

 その他、国内のニュースをテレビで見るときに副音声を英語にして聞いているという方も複数いらっしゃいました。

2.定期的に日記やジャーナルを書く (71)

 英語便がライティングに特化したサイトであることから、ライテイングを習慣にされている方が多くいらっしゃいました。「その日の出来事を日記や英語便のメッセージで書く」という回答が最も多く、その他、「英語学習の記録を英語で書く」「英語ニュースを要約する」「読書の履歴と感想を書く」という事例もございました。

3.YouTube/Podcastの活用 (68)

 YouTubeの活用で多かったのが、「ネイティブスピーカーが発信してる学習番組を見る・聞く」というものでした。また学習コンテンツではなく「英語の情報番組(旅行、料理、プレゼンテーションなど)を定期的に見る」という事例もありました。全体的に短い番組を毎日続けて見ていらっしゃる方が多いようです。

 Podcastでは、CNNを聴かれている方が一番多く、その他BBC、PBSなどを聞いている方も複数いらっしゃいました。

4.英語学習アプリの活用 (65)

 アプリのご回答の中で最も多かったものが、「英検一級単語」を増やすアプリで毎日単語を増やすというものでした。その他、TOEICに特化したアプリや人気のある「英語脳」を作る脳トレアプリを使って毎日コツコツ頑張るという回答も多かったです。通勤電車や寝る前などの隙間時間で続けていらしゃる方が多いようです。

5. ラジオ講座の活用 (46)

 NHKのラジオ英語講座シリーズは2017年の調査時から継続して人気で、毎日聞いている方が多くいらっしゃいます。「聞き逃した番組のダウンロードもできるようになっているので自分のスケジュールに併せてモチベーションも保ちやすい」というご意見もありました。

6.オンライン英会話の活用 (43)

 オンライン英会話のご利用方法はメンバーによりかなり異なり、1日30分をほぼ毎日頑張っていらっしゃる方から、1日15分程度を週に数回、また会話は週末にじっくり話すのみという方もいらっしゃいました。

 5年前の2017年に調査を行ったときには、英語便のご利用以外ではオンライン英会話を毎日活用されている方が最も多かったのですが、今回の調査では、オンライン英会話よりYouTubeやアプリなどを活用されている方の数が上回りました。

  
7.洋書を読む (18)

 自分で探された本や、英語便の洋書プレゼントで獲得した洋書を、1日何ページと決めて読みすすめている方、洋書から単語帳ノートをつけている方、また「日英併せ読み」を行っているという方もいらっしゃいました。

8.試験問題集へ取り組む (9)

 英検やTOEIC、TOEFL受験中の方は、問題集を毎日やることを課題にしている方が複数いらっしゃいました。

9.その他

 その他、多数の回答ではありませんでした以下のような学習ルーチンの回答がございました。

– 海外留学
– 英文科の教授を聴講
– 放送大学受講
– コンテストへの参加(翻訳、英語便の課題など)
– 英語関連サークルへの参加 
– ドラマの視聴
– 英会話カフェへ通う
– 英語の歌を歌う
– 海外の友人との文通(添削受講してから送る)
– 洋楽の歌詞を暗記する
– 書籍で新しい英単語や英熟語を増やす
– お子さんと一緒に子供向け番組を見る
– お子さんへ英語の絵本を読む
– 書籍で新しい英単語や英熟語を増やす

 以上、今回は英語便メンバーの「現在、英語力向上に関して行っているルーチンワーク」についてアンケート結果をまとめさせていただきました。当質問の目的は「英語の中上級者が、意識的に学習を継続しているものなのか?」という点を調査させていただくことでしたが、お答えいただいた方に限っては、決まった学習を継続されている方が多く、スタッフも驚きました。
 今回のアンケート結果は2022年11月実施のため、従来の学習スタイルがコロナに影響されて変わってしまったとおっしゃっている方が多数いらっしゃいました。また学習方法もYouTubeやアプリの活用が増え、学習方法の選択肢が年々幅広くなってきている印象があります。

 後続記事では、アンケートの別項目「モチベーションを保つ方法」についてまとめさせていただきます。

フォローする

コメントの入力は終了しました。