BringとTakeの使い分け – 間違いやすい英単語の用法

英文法・語法

 動詞のbring, takeは一般に辞書では「~を持って行く 、持ってくる」といった意味があると説明されています。日本語の意味からは一見相互に入れ替え可能に見えますが、2つの単語には場面による使い分けがあります。学習者には混乱しやすく、英語便の添削でも最も修正が入る単語の1つとなっています。以下、使い方を説明させていただきます。

(基本ルール) Bringは「持って来る」、Takeは「持って行く」

  基本的に、bringは自分(Speaker / Writer)のところへ「持って来る」、takeは、自分(Speaker / Writer)のところから「持って行く」ときに使われます。また、自分でない第三者が別の場所から、別の場所へ「持って行く」ときにもtakeを使います。

 まず、以下の場面を想像してみてください。私は今家にいて電話でピザをオーダーしました。電話が終わったあと、妻にこう言います。

They’ll bring the pizzas here in about 20 minutes.
彼らはあと20分ぐらいでピザを持ってくるよ。
(ピザを自分のいる場所へ持って来る => bring)

そして、しばらくしてピザ店のマネージャーが、配達員にこう伝えます。

Please take those pizzas to this customer at that address.
このピザをこの住所のこのお客様へ持って行ってください。
(ピザを自分のところから別の場所へ持って行く => take)

 さらに、第三者がこの状況を説明するのであれば、The delivery person took the pizzas to the customer’s house. とtakeが使われます。

 もう1つの例を見てみましょう。先生が学校の教室で、家でやるはずの宿題を授業中にせっせとやっている生徒を見つけます。先生がその生徒へ言います。

Stop doing that and bring that book here immediately!
それ(宿題)をやるのをやめて、その本をここへすぐ持って来なさい!
(先生から見て、本を持って来る => bring)

生徒が答えます。

I’m sorry sir, please don’t take it away from me. I have to take it to the next lesson sir.
先生ごめんなさい。どうか本を持って行かないでください。次の授業に持って行かないといけないのです。
(本を先生へ持って行く、次の授業へ持って行く => take)

  覚えてしまえば比較的わかりやすいと思います。しかし、会話やEメールでは、ちょっと例外的な使用もあります。以下の例を見てみてください。

(take, bringの例外利用)

 私はイギリスに住んでいます。そしてこれから飛行機に乗って日本にいる友人に会いに行きます。私が友人に電話で尋ねます。

I’m leaving Heathrow tonight. My flight lands in Tokyo at 6:30 tomorrow. Do you want me to bring any souvenirs from London?
今夜ヒースローを立ちます。飛行機は明日の6:30に東京に着きます。ロンドンからお土産を何か持ってきて欲しい?

 私がお土産を「持っていく」のでtakeを使うように思いますが、ここでは私が相手の立場に立って、「ロンドンからのお土産を持ってきてほしいだろうなあ」と考えているのでここではbringを使っています。

  このように、立場によって基本ルールが変わったり、自分が別の場所にいるという想定で話す場合など、基本ルールに必ずしもあてはまらないこともあります。しかしながら、Bringは「(Speaker, Writerへ)持って来る」、Takeは「(Speaker, Writerから)持って行く」という基本的な考え方は、大抵のケースに当てはまります。ぜひ押さえておいてください。

 では、最後に復習クイズをやってみてください。以下のカッコ(A)~(F)にはそれぞれbring, take のどちらかが入ります。

1. Taxi! Can you ( A ) me to the airport?
2. Waiter! Could you ( B ) me a menu please?
3. Come over here and ( C ) your drink with you.
4. I have to ( D ) the garbage out tonight.
5. Yesterday, I ( E ) my car to the garage for a service.
6. Oh no! I can’t pay the bill because I didn’t ( F ) my wallet.

答え bring – (B), (C), (F) / take – (A), (D), (E) *Eはtook

 クイズは正解できましたか? I hope this series of examples will be useful as you try to come to terms with an effective understanding of which verb you should use in future situations!