「違和感がある」は英語でどう表現する?

 当記事では、日本語の「違和感がある」に該当する様々な英文サンプルを場面別にご紹介させていただきます。

身体の違和感

 まずはじめは、ちょっと体調がおかしい、またはのどや、手足などに「違和感」を感じるといったときのサンプルです。

I feel like there’s something wrong with my throat.
喉に違和感を感じます。

I’m experiencing a discomfort in my throat. Sometimes there’s a tingling pain as well.
喉に違和感があります。時々ピリピリと痛みもあります。

物や作品などに対する違和感 

 次は、洋服や、文学、美術品などに対して「違和感を感じる」といったときのサンプルです。

This dress is comfortable, but there’s something slightly odd about the color.
このドレス、着心地が良いけど、色合いに少し違和感がある。

I feel there is something wrong with the color.
その色には違和感がある。

The movie was interesting overall, but the ending felt odd. I wish it had been more convincing.
映画全体としては面白かったが、結末には違和感があった。もう少し説得力が欲しかった。

人の態度や様子の違和感

  以下は、知人や友人の様子がおかしい(=違和感がある)という場面でのサンプルです。

Lately, there’s been something odd about his attitude.
最近、彼の態度に違和感がある。

I’ve been uncomfortable with his attitude lately. He might be worried about something.
最近彼の態度に違和感を感じる。何か心配事があるのかもしれないね。

I felt uncomfortable about those words.
その言葉に違和感を覚えた。

 以上、場面による「違和感がある」表現をご紹介させていただきました。最後に「何だか違和感がありませんか?」という言い方をご紹介して終わります。
Doesn’t it feel a little strange / doesn’t something feel a little off?
ぜひ、会話やライティングで使ってみてください。

コメントの入力は終了しました。