英検1級・準1級、TOEIC SW – 幅広いエッセイトピックをどう攻略するか?

エッセイライティングのトピック攻略

 英検やTOEIC SWで出題されるエッセイ問題には難関なものが多く、学習意欲があってもトピックに興味が持てない、ニュースサイトを読み始めても挫折してしまうという相談がよくあります。英検1級合格者やTOEIC Writingで高得点を取った人はどのように幅広いトピックを攻略したのでしょうか? 効果的なトピック学習法はあるのでしょうか? ネイティブ添削の英語便では、2017年9月、資格試験に合格した人や現在学習中の人が日ごろどのような教材を使って、どう学習をしているのかについてメンバーアンケートを実施しました。
今回は、回答の多かった英検とTOEIC SWについてご紹介させていただきます。

※ アンケートは、各試験の合格者、学習中の方、各試験の教育者を対象として実施。当記事は67名様の回答より編集しています。

※ 英検1級・準1級のエッセイライティング問題では、社会問題、環境問題、世界情勢などから多岐に出題されます。また、日本に特化した質問が出題されることもあります。
※ TOEIC SWでのエッセイとは「Part 8 意見を述べる問題」を指しています。トピックは社会問題からビジネス、大学生活、子育てに関することまで多岐にわたります。

効果的なトピック攻略法とは?

 学習法は人それぞれと思いますが、アンケート結果、「トピック学習で効果があった方法」で人数が多かった上位3つは以下のとおりです。

学習法1 : 気に入った書籍で各トピックに対しての基本の答え方をしっかり研究したうえで、英字新聞やニュースサイト、海外の専門サイトで語彙や表現の幅を広げる。

学習法2 : 苦手なトピックを中心に、海外の小学生向けサイトや、学生専門サイトで易しい英語表現を集中的に読む。

学習法3 : 過去問を使い、自分の意見をノートに書き溜める。また同ジャンルで他の人の書いたエッセイの意見を見て、自分の表現に書き換える練習を行う。

トピック攻略に役立った書籍・英字新聞

トピック学習に役立つ書籍  以下、トピック学習において、アンケート内で役立ったと推薦が多かった書籍をご紹介させていただきます。リンクをクリックするとAmazonで書籍の詳細がご覧いただけます。右側は推薦者のコメントです。

英検分野別ターゲット英検1級英作文問題(旺文社) 「本書の問題を徹底的にやりました。本番ではこの本にないトピックが出たのですが、意見のまとめ方に慣れたので合格できました。」(英検1級合格メンバー)
英検1級長文読解問題120(旺文社) 「長文問題対策の本だけど話題が広いです。」(英検1級受験中メンバー)
英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング(ベレ出版) 「6章に載っている様々なトピックに関するプロコンを活用して、実際に英文を作る練習をしたことが役立った。」(英検1級合格、優秀賞受賞メンバー)

「難しい英文も多いが、5章と6章が役立った。」(英検1級合格メンバー)

英語で読む力 54のサンプル・リーディングで鍛える!(三修社) 「この本から入って専門用語は別途学習しました。」(英検1級合格メンバー)
英語で書く力 70のサンプル・ライティングで鍛える!(三修社) 「いい本でした。」(英検1級合格メンバー)
TOEIC WRITINGテスト問題集(研究社) 「TOEIC SWの本ではトピックはこの本が一番充実していると思います。」(Writing 190取得メンバー)

「この本の問題で書いたエッセイを全部添削へ出しています。」(SW受験中メンバー)

以下は、アンケート内で推薦のあった雑誌、英字新聞です。

CNN ENGLISH EXPRESS(朝日出版社) 「CNN記事はゴシップも多いけれど、医療や環境問題などの単語増強に役立ちます。楽しく学習できます。」(英検準1級合格メンバー)
Asahi Weekly(朝日新聞社) 「カラーがきれい。眺めるだけでも楽しい。単語解説も丁寧なので記事が読みやすいです。」(英検1級合格メンバー)
The Japan News(読売新聞社) 「社説が日英両方読むことができるので、面白いです。」(英検1級受験準備中メンバー)

その他、書籍の推薦に関しては、お金をかけなくても、現在使っている教材や身の回りのものから学べるという以下のような意見もありました。

その他メンバーの声

「英検1級のリーディングとリスニングパートを含む過去問からも学べます。」

「高校生に英語を教えているので、センター試験や国立の2次試験の問題で興味のある題材に出会ったときは、自分のためにもそれを役立てています。」

「会話のグループレッスンで、日本語の新聞から自分の苦手なトピックをあえて出してみんなの答えを研究しています。」

トピック攻略に役立つサイト

トピック学習に役立つサイト 以下はアンケート内でトピック攻略に有効と推薦が挙がったサイトです。URLをクリックするとサイトがオープンします。
Yahoo! Answers
https://answers.yahoo.com/
Yahoo 日本語サイトの「知恵袋」に該当する英語版サイト。トピック学習にYahoo! Answersを活用されている方は多く「様々な角度の意見や、新しい語彙が見つけられる」というご意見が多くありました。
STUDENT TIMES

http://studenttimes.org/

世界のニュースを学生向けに発信しているサイト「難しい話題でも、比較的やさしい英語で書かれているので挫折しないで読み続けられる。」というご意見が多数ありました。
Human Right Watch

https://www.hrw.org/

国際的な人権NGOが運営しているサイト、人権問題に関する記事が読めます。英検1級合格 & TOEIC Writing 190取得メンバーのおすすめです。
Psychology Today

https://www.psychologytoday.com/

心理学に関する記事が読めます。英検1級合格 & TOEIC Writing 190取得メンバーのおすすめです。
BBC NEWS

http://www.bbc.co.uk/news

英国放送協会(British Broadcasting Corporation)のニュースサイト「昼休みに一面記事のどれかを読むようにしています」「大学生の英語の授業にも活用しています(教員の方)」「トピック単位に単語をまとめています」といったメンバーの声がありました。
The New York Times

https://www.nytimes.com/

新聞The New York Timesのオンライン版。「難しいので、毎日トップ記事のどれか1つのみ読むようにしています」、「社説を書き写して学習します」というメンバーの声がありました。

トピック学習に関して心がけていること、気づいたことなど(その他メンバーの声)

 以上、攻略法や教材についてご紹介しましたが、最後にアンケートに自由に記載いただいたメンバーの声(学習方法に関しての気づき、心構えなど)についてご紹介させていただきます。

(順不同、掲載にあたり一部文章を変更しております)

「苦手分野については、子供向けの書籍(日本語、英語ともに)で基礎知識を得る。個人のブログで得た情報はうのみにせず、裏を取って知識を増やしています。」

「トピックに伴う語彙を豊かにするのに非常に時間をとられていますが、これには王道はないと思うので、毎日こつこつ取り組んでいます。」

「中立の立場を取っている題材のときが一番書きにくい。自分なりに意見を持っていることについては筆が進むので、どんなことにも、わからないなりにも意見を持てるようになりたいと思っています。」

「背景知識がないと、難しいため日頃の勉強が欠かせないことが大変です。」

「自分が苦手の分野のトピックは小学生向けのサイトを活用して苦手意識をなくす。また、ネットのフォーラムや、ヤフーアンサーなどいろんな人の意見を日本語でも英語でもたくさん読むようにしています。」

「語彙や表現力を増やすことが必須です。」

「他の人のエッセイを熟読することが有効です。」

「新聞、テレビ、インターネットなどを通じて、様々な分野の知識を増やしています。」

「自分の意見に固執せず、与えられた条件で書く能力があるかどうかを示す試験だと割り切っています。実際、好き嫌いに複数の理由などない場合も多いです。」

「思いつくことはいろいろあり、本もあれこれと噂をきいては買ってみるのですが、しっくりこなくて。練習でいきなり問題に向かっても制限時間では書けないので、関連の記事を読んで必要な語彙や表現をひろうのもいいかもしれないと思いました。」

「過去問や問題集のトピックの背景や関連事項を、新聞記事やネット検索をしてノートにまとめています。」

「1分間で自分の意見を話してみる」

アンケートにご協力いただいた英語便メンバーのみなさまへ心よりお礼申し上げます。追加のご意見や書籍・サイト情報ございましたら英語便 までお寄せ願います。

フォローする